〒520-2153
滋賀県大津市一里山2丁目2-5 山中テナント1階
TEL:077-547-1300 / FAX:077-547-1301


クエスト不動産ブログ / Quest Blog.

弊社ブログ、社員ブログを更新公開しております

ワクチンのデマについて

2021/09/05

ワクチンは、万能薬ではありません。

ワクチン接種をしても、新型コロナに感染するし、重症化しにくいと言われているだけです。

ワクチン接種をすれば、以前と同じような生活ができ、マスク無しの生活に戻ると言うことがデマです。

ワクチンの予防効果については、疑問点が多く、変異株には効果が出にくいので、宣伝されているよりも効果が無いです。

ワクチンで集団免疫も幻であり、そんな効果はありません。

6割ワクチン接種をしている国で、新型コロナの感染者数が増えているのが証拠です。

接種率を7割・8割や接種を2回・3回にしなければならないなどとして、破綻している集団免疫の理論を上塗りして、現実から目を背けます。

「打たないことで、家族や周りの人が重症化してしまう」が悪質なデマです。

そもそも、新型コロナに国民の99%が感染しておらず、感染者もほとんどが重症化していません。

ワクチンは、まだ治験期間中であり、その安全性は100%保障されているモノではなく、安全だと言い張ることがデマです。

ワクチンの中・長期的な副反応はわかっておらず、自己免疫疾患やADE(抗体依存性感染増強)について、デマと断言できる根拠もないので、中・長期的な副反応が無いと言い切ることがデマです。

当然ですが、不妊症について、ワクチンがつくられて観察時間がない為、妊娠や出産についてなどのデータが整っていないので、わからないが正解であり、不妊などについて否定することが根拠のないデマです。


治験中のワクチンで、国民が食い物にされていると思うのですが、何かの間違いでしょうか?

ワクチン接種によるインセンティブも医師や病院に相当支払われており、勿論国が税金で負担している訳です。

ワクチン接種のガイダンスをよく読むと、「確実な効果を発揮する訳でもなく、副作用もわかっていません」と書いてあります。

これは、ファイザーや厚生労働省が言っているのだから、まずはそれを説明しないといけません。


厚生労働省発表

令和元年 新型インフルエンザワクチン
5,649万回 6人死亡

6月18日まで コロナワクチン
2,966万回 356人死亡


副作用出ても因果関係認められず、副反応での費用は自己負担です。

さらに、ワクチン接種によって酷い後遺症が出れば、治療費や入院費で、いくらかかるかもわかりません。

ワクチン接種をして後遺症が残った接種者は、現状で切り捨てであり、リスクが高すぎるので、ワクチンを打ってはいけません。


政府の接種強行なやり方とテレビの扇動の異常さを考えましょう。

都合の悪い情報は、全てデマとして、国民に情報を隠蔽しています。


また、政府とテレビと河野デマ大臣は、なぜ下記の事隠し言わないのでしょうか?


❶2023年5月迄、長期治験中の緊急承認されて半年余りの為、急死や重篤副反応や先の障害が出るか判明せず、製造会社が保証しない賠償責任を負わないとしたワクチン

❷CDCー米国接種後急死者6000人以上重篤副反応者25000人以上、他のワクチンに比べ大変多い為、2度接種完了者率頭が打ちして伸びていない

❸ドイツとイギリス政府は、安全性確保できぬ為18歳未満接種奨励しないと発表

❹接種率高かったイギリスとイスラエルは再拡大

❺厚労省HP 日本でも6月18日までに接種後356人の死者と重篤者多数苦しんでいる事―多くが賠償されず政府公表せず


政治の切り札に政治目的の為に、事実やリスク等隠し国民へ判断材料を与えず、半強制的接種し国民の命と体を治験に懸けてはならないでしょう。



クエスト不動産経営管理 株式会社


Copyright(c) 2016 QuestPropertyManagement All Rights Reserved.